きのこ堂 的にマツタケと温暖化を考えて見た(笑)

  • 2017.01.08 Sunday
  • 21:53

 

 

    まいどぉ!!( ̄∀ ̄)ノ

 

あー……

 

 

うちは、マジで「きのこ」なところです。(笑)

 

最近は雑記ブログに成り下がっていますけどね(苦笑)

 

 

昨年、我が家が収獲した初マツタケ。

 

 

さて、今日の記事は「マツタケ」だよマツタケ。

 

 

マツタケ減収 じわり 地温上昇→収穫期短く

                           日本農●業新聞

 

 

 

ちょっと、ニュースサイトで読んだんだけど、温暖化の所為でマツタケが減産

になる可能性があるという結果を発表したんだね。

 

長野県でさ……

 

まあ、わし等も長野にキノコ狩りに行くからマツタケは獲れれば嬉しいけど、

遠くに住んでいる事から狙って収獲出来るモノでもないしね。

 

まあ、それにしても「温暖化、温暖化」って世界中が五月蠅いね。

個人の生活の中で本気で取り組んで出来る事って何だ?って考えると、各大

企業の売り上げに貢献する事になっちまうよね。

 

結局は「買い換え」で経済に貢献する事になる。

ま、それが政府や企業の狙いかもしれないけどね。

 

この景気が良いと言っているのは政府・日銀・大企業くらいなんだけど、前

回のバブル景気の時みたいに誰しもが現在、日本が景気が良いとは思える状

態ではないよね。

 

ニュースサイトを見ていると、景気が良さそうな記事と生活苦の記事が交錯

しているからね。

 

もっとも、マツタケを買える方は景気が良いだろうから、その方達が購入出

来るだけのマツタケ量が収獲出来ないと、長野の経済に影響が出るという事

だな。

 

しかし、温暖化対策として自動車を化石燃料から電気自動車にしようとした

り、発電も太陽光にしようとかしているけど、はっきり言って、それらを取

入れる予算なんか万人が持ち合わせているはずがない。

 

ハイブリッド車やソーラーパネルを推奨するとき、必ずと言って「自然保護」

とか出てきちゃうんだよね。

 

レアメタルを採掘して生成するために、大型船で燃料を大量に燃やして大海

輸送し、工場で加工し、その後部品化して自動車工場で組み上げる。

既にここまで、逆エコをして燃費が良いから自然に優しいと言えるだろうか?

 

いやいや、買いたい人が自分の燃料費を抑えたいのが本音だろ?(笑)

メーカーは、そういう人に売りたいのも本音だろうし。

 

まあ、商売に利用されちゃう言葉だね「自然保護」「環境にやさしい」とか。

逆に取れば、それを買って奢れる人は自分さえ良ければ良いって事だ。

 

ソーラーパネルの乱立……

 

というより、場所取りも、どれだけの樹木を伐採してハゲ山や不毛の土地に

たことやら。

 

まあ、いろいろバランスを考えて設置してあるのだろうと思いたいんだけど

さ……キノコ狩りに行った山の斜面に大きなソーラーパネルが並んで反射し

ているのを見ると、ガッカリするのはわしだけだろうか?

 

わしが住んで居る平野でさえ、その量に閉口しているのに長野の山に行って

も沢山あるものだからね……

 

まあ、批判ばかりしていても仕方ないから、冒頭の記事を読んだ事から少し

プラス思考で考えてみた。

 

冒頭の記事をわしが読んで、ガッカリしたか?というと正直、そんな事はない。

まあ、危惧する事もあるけどね。

 

 

この記事には情報が山盛りだった。わしにとっては。

まあ、今年も狙うと思うが、元々収獲が難しいキノコだけに諦めも早いと思え

るから今回の記事から得られた情報というのは、かなり貴重であったよ。

 

良い子はわしの思考の真似をしてはいけません(笑)

 

          わしが喰えるマツタケの競争倍率が上がるダロ!!

 

 

          それは困るんだよ(笑)

                     昨年小さいのが4本しか採れなかったし!

 

 

 

危惧する事と言えばさ……

 

まあ、減収量になれば必ず購入価格の相場が高騰するわな。

更に高級キノコになってしまうわけだ。

 

わしはカナダ産の白いので満足出来る事が判ったから良いけどね(笑)

 

その他、マツタケ山での人間ヤマアラシ同士の競争率が激しくなって泥棒技が、

どんどん進化してしまうことだ。

こいつらが、ちゃんと収益を確定申告するのならば許しても良いけどな。

 

 

    (ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

 

どうせ、勤め人の副収入だろうから、多角的に厳しく取り締まって欲しいモノだ。

こっちは、マジで真似して貰いたくないね。

 

 

 

こういった記事を読む事で多角的に捉える事も、今年の秋に先駆けてキノコ狩り

には役に立つものだ。

 

場合によっては、似た環境に発生するキノコも減収穫になる可能性もあるという

事だ。

 

一昨年のハナイグチは全くというほど収獲がなかったし、昨年は一昨年ほどでは

ないが、やはりそれ程多く収獲出来たというわけでもなかった。

 

こういった事を考えると、キノコなんて気まぐれなんだよな。

ただ、それを「環境」に置き換えて科学的に考えるから難しくなっちまうんだよ。

 

採れない年は採れなくて、仕方無いでいいぢゃん。

経済性があるから、ニュースになるんだよね。

 

オオツガタケの減収量は困るよ!(∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!

 

 

わし等にとって、最近キノコ狩り&観察が唯一の楽しみになってしまった。

まあ、わしには普段、ブログ記事を書く楽しみもあるけどね。

 

しかし、やっぱり今の時期に記事にしてくれたのは有り難い。

って、ここで、わしが情報拡散していれば世話ないんだけどね。

なので、記事の内容全部は引用しないよ。

興味がある方だけが検索して読めば良い。

 

 

 

 

さて、今年も自採りのマツタケご飯が食えるかな?

今から楽しみで仕方がないんだよ。

 

 

さて、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

自然科学 - 科学ブログ村 

  ↑↑ 今回の記事は久々に新聞絡みのネタだったけど、何かの役にたてたら、ポチしてね♡

 

 

 

 

 

コメント
靴下臭が好きなのね( ̄∀ ̄)
  • まねき屋
  • 2017/01/19 2:09 AM
ここは日本です。
誰も履き古しの靴下臭とは思っていません。

さぁ、堂々と喰おう

(´・ω・`)つーτττ- 

って滅多に採れネーよ。
  • きのこ堂  ちば!
  • 2017/01/22 4:32 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM