年貢を納めるか?工具を買うか?……この世はどっちがお得?

  • 2016.12.31 Saturday
  • 18:44

 

      まいどぉ!!( ̄∀ ̄)ノ

 

 

今年もあと数時間で終わりだな。

特にこれと言った変化は無かったが、また歳を喰うって事だけが変化かな。

 

まあ、疲れた年末だったわ。

 

で、年末……いよいよ個人事業主にとっては決算の時である。

今日までに仮決算をしておけば、今年は儲かったのか?赤字だったのか?とい

うのが大体分かる。

 

で、儲けが出る場合は慌てて経費で節税出来るように来年から利用出来る品物

を今月中に購入しておくといった行動に出る事になる。

 

かといって、事務所の水槽を金魚から高級熱帯魚のアロワナやディスカスにア

ップグレードしようなんてのは経費として認められないから要注意だな(笑)

 

まあ、減価償却の対象にならないような少額の品物を数点購入しておけば今年

の経費として計上し、多少は来年の節税対策に出来ることだろう。

 

しかし、考えようでは、それだけの商品を購入すると言うことは現金が手元に

残らないと言うことだ。

例えば、収入(課税所得)に対し課税される税率を計算してその金額と購入し

ようとする品物類の金額をうまく天秤に掛ける必要がある。

使うか使わないか、本当に必要か、そんなに必要としていないのか、過剰在庫

になってしまうのではないか?といったここら辺の判断が難しいところだ。

 

世の中巧く出来ていて、税金を払いたくなければ消費に励めと言うことである。

 

「あんたが支払った先のそっちから税金をせしめるからいいよ♪」

 

 と言うことか……

 

更に世の中巧く出来ている話を例に挙げるともう一つあるのだが、これは最後

の方に書こうかと思う。

 

わしの場合、今年は昨年よりは少々売り上げがあったのだが、利益はそれほど

でも無かった。

しかし、ただ税金を支払うのも悔しいので前述した話同様、今まで必要でも高

価なため、なかなか購入出来なかった工具を思い切って数種購入した。

 

 

今月初めに購入したのが上の白いハンマードリルのセットだけ。

先月が手前のブロワの本体だけ購入。バッテリーは別売なので、こういった買い方も可能。

 

 

 

   マキタの充電式の電気工具だ。

 

 

 

 

この1年間でチマチマ購入したのが充電式ハンマードリルに充電式丸のこ、充

電式タッカー、ブロワー等である。

別に、この工具のメーカーの回し者ではないのだが、これらの工具はバッテリ

が共用出来るということで、どうしてもメーカー統一になってしまう。

しかも、マキタの充電工具はスマートで軽い。

充電式工具は何処のメーカーでも同じだが、電源ケーブルが無いので取り回し

が楽で、余程のパワーと長時間利用が必要でなければ、これらで事足りる仕事

が多い。

 

 

独特なマキタカラー、もう少しマシな色にすればいいのに……(笑)

 

 

と、こう言った横着からまんまと、マキタの戦略に嵌められてしまっているの

である(笑)

 

100Vの工具でもマキタを多用しているが、取引している金物店による原因も

ある。マキタや日立の特約店であるから、どちらかを選ぶ事になるからだ。

以前は日立を使っていたが、いつの間にかマキタの使用比率が多くなって、そ

のまま充電工具までマキタになってしまった……

 

まあ、節税対策のために数万円の工具を買うなんてのは可愛いモンでね。

これら全てを年末にまとめて購入したわけではない。必要に応じて購入して

きただけである。

 

所得税は課税所得に応じて税率が5%〜45%まである。

しかし、10%から上は控除がある。

 

で、課税所得の境目で大きく税率が左右されるんだよね。

まあ、お勤めの方は否応無しに差っ引かれてしまうんだけど、風が吹けば

 

 

 

   木っ端微塵!!

 

 

となってしまうわしの様な個人事業主には僅かながら調整出来る余地がある。

それが前述した「経費」である。領収書は金券でもあるのだ(苦笑)

 

 

 

1年間で結構、経済に貢献したものだ(苦笑)

 

 

 

この所得税をいかに押さえるかで、後の住民税や健康保険料が左右されてくる

んだよね。所得税の税率に更に拍車をかけて督促が来るんだよ……

どうせ国民年金は来年も値上がるに決まっている。

 

さすがに高級リゾートの展望豊かな閑静な住宅地(笑)に住んでいるわしでも、

税金だけは少しでも安い方が良い。

ということで、毎日の事なのだが業務終了後は必ず高級紙パック酒wを呑む前に

帳簿を付ける。月末、または月初めには1ヶ月分の決算をしている。

 

 

明日は元旦から帳簿だ!!

 

                                        って、やらねーよ……

 

まあ、お勤めの方も経理や営業の方は毎日膨大な計算をしているんだろうけどね。

 

その他、課税所得が、ある一定の金額を超えると「個人事業主税」っておまけが

もれなく付いて来る。もっと、もっと売り上げちゃうと課税所得に関係無く「売

上げ」に対して、憎い憎い「消費税」が2年後に追って来る……

ここら辺も調整が必要で、巧くやり繰りしたいものだ。

知っていると知らないとで酒代に差が出る(笑)

まあ、考えようによっては「低所得な貧民」という扱いにもなる(苦笑)

 

結局は個人事業主なんてのは「安定」していない証拠に「ふるさと納税」が出来

ない。年末になるまで売り上げや課税所得が計上出来ないからだ。

商品欲しさに納税したは良いが、年末近くになって大赤字の轍を踏んだり、大き

経費が必要になった場合、納税した金額が損失になってしまうからだ。

現在、携帯電話があるがために我々の人生は一寸先は闇なのである。

当然、社会補償は無いに等しい。ご存知の通り「国民年金」だし、老後の安定も

全く無い。

 

 

しかし、あまり節税、節税と税金を払いたく無いからと言っていると、万が一の

事故に遭遇した時に損失を被る場合がある。

例えば、こちらに全く過失が無い交通事故に遭遇してしまった場合である。

まあ、相手の加害者が任意保険に加入しているという設定での話だが、慰謝料や

休業損害の請求をしようとすると、加害者側の保険屋が源泉徴収票か市県民税の

算出票を提出しろと言って来る。

 

ここで、あまりにも節税、節税と言って控除や経費で調整して非課税になっていた

場合、最低補償額の日割り計算で算出してくる。まあ、当然だよな。

例えばの話で、極論なんだけどさ……

個人事業主のわしが毎日日当¥20,000で年間¥6,000,000を稼いでいたとしても

控除や経費等で節税しまくって非課税にしていた場合、最低補償しか認められない。

当然、実際稼いでいる日当の¥20,000は支給してくれない。

 

例えば、助手席にスーパーモデルの美女(笑)を乗せて楽しいドライブ中に追突さ

たとすると、自分は最低保障、同乗していた美女がしっかり高額納税していると

数百万円〜補償されるといったケースだってありえるわけだ。

同じ痛み?でも補償金額に差が出ちゃうんだよね。

 

しかも、高級レンタカーで見栄を張れなかったわしは、壊れたマイマシンの後部が

カミサンに見つかり、保険屋から連絡あり、そこからわしの浮気がバレて夫婦間は

修羅場……(笑)

それ以前にこんな事は有り得ないけどね、モデルのおごりでデートとか(爆!)

まあ、あくまでも極端な例で予想してみたけどさ。

 

やはり、世の中ここら辺も巧く出来ているよな。

 

まあ、無保険の車に追突されるともっと修羅場になるだろうけどな……

 

さらに、あまりに節税ばかりしているとモノによってはローンが組めない。

結局補償が無い人間に金を貸すヤツはいねーよってこと(苦笑)

 

 

こんな事を例に挙げてバカな事を綴ってみたが、結局はわしみたいな

「社会不適合」な人間が個人事業主になるんだよな(笑)

 

あ、プロスポーツ選手も個人事業主だっけか?

でも、ありゃ隠しきれないほど稼いでいる場合ローン組む必要もないよな。

 

で、結局、散々マキタ製品やそれに付随する消耗品類やその他を購入し日本

経済に貢献したと思われる「わし」への年末粗品は……

 

 

 

 

 

 

マキタのロゴ入り軍手だった……(笑)

 

まあ、工具を買って節税して、その工具を使って来年稼げれば得をした事にも

なるかもしれない。まあ、それだけ仕事があればね。ここら辺も賭けではある

な。しかし、稼げれば稼げたで、また節税?を考える……

 

 

因みに昨日、デジカメをうっかり洗濯しちまった……

もう経費対策購入に間に合わねーよ……

 

 

 

さて、皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

本年もお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

 

 

自然科学 - 科学ブログ村 

  ↑↑ 今回の記事が何かの役にたてたら、ポチしてね♡

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM