クリタケモドキ……これが出たら今年のキノコ狩りは終了だ。

  • 2016.10.24 Monday
  • 20:02

 

     まいどぉ〜 (゚∀゚)ノ

 

今日は少ない雑木林に行って来た。

もう、針葉樹林内での地ベタからのキノコは、チャナメツムタケ

しか見当たらないので、終わりかな?って。

 

まあ、その他のキノコもまだあるんだけど、まかっかのベニタケ

ぢゃ、仕方ないしね。

 

で、行った雑木林で最初に降りた駐車スペースで、あるモノが

足下に投棄されているのが目に入った。

 

 

ちょっと見づらいが、大きくなった立派なクリタケだ。

昨日の日曜にこのクリタケを収獲したのは良いが不安になって捨てて

行ったモノかと予想する。

 

この捨てられたクリタケが何故捨てられたのか?という検証をして見ると

どうやら、原木から採取したのではなく、地ベタから収獲したらしく、

石突きにはたっぷりと落ち葉が絡んでいるんだよ。

 

採取した人は、見た目は完全にクリタケなんだけど、その生態を知らない

がために、途中で恐くなって捨てちゃったのかもしれないね。

 

クリタケってのは地中を這っている枯れた根に沿っても発生したり、

土中を菌糸が伸びて行って、何かにぶつかった際にキノコの発生条件が

揃っていれば、そこでキノコを発生させる。

所謂「ハナレ」と言うヤツだ。

 

「クリタケ」や「ニガクリタケ」で毎日検索語句で、当日記の総アクセス

数の60%を超える。

わしが今日目撃したこのクリタケ投棄は、こういった不安がある方達に

検索されているのかも知れないと思ったよ。

収獲して持ち帰ってから不安で喰えないってか?(笑)

 

だったら、クリタケ狩りなんかするなよ!やめろよ!と常に思っている。

 

まあ、販売している方も間違って売ってる場合があって、実際都内でも

回収騒ぎが起きた事もあるしね。

 

はっきり言って、現在山の麓の露店では「マツタケ」から「クリタケ」の

販売へと替わっている。

 

道理で全くクリタケが、わしには収獲出来ないわけだよね。

限られた倒木や切り株から、地元のおっちゃん等が収獲して販売している

し、休日はシロートが山を荒らして行くのだから月曜日に行くとなると、

当然、山の中で、わしには回って来ないわな(笑)

 

まあ、でも、マシンから降りて直ぐに立派なクリタケが捨ててあるん

だから、ここの山にはクリタケがあるのね♡ って林内に進む。

前向き、前向き(笑)

 

で、散々歩き回って昨日の日曜日に大量だったチャナメツムタケの菌輪を

たった2つだけ見付けたが、収獲すべきか考える間もなく、見ちゃうと

収獲しちゃっている……山を荒らしているのは、わし等か!!(笑)

 

まあ、昨日と違って収量は上がらない。

チャナメとムキタケは十分満足出来る収穫量はあったが、何故かクリタケ

系だけは一握りくらいの量しか見つからないんだよ。

いくら針葉樹林が多いといったって、毎年数kgは収獲出来ているのに……

場所は違うが、前回も結構収獲出来たんだけどね。

 

もう気分はクサクサ。

ちょっとしたチャナメツムタケしか見つからないから、もう帰ろうって

諦めてマシンに戻り始めた。

 

 

 

 

いや、キノコ狩りって不思議だよね。

マシンまでもう数mってところで、群生していたよ……

下から2m上まで、幼菌が、ビッチリ発生していたよ。

しかも、マシン側だけにキノコが発生していないんだよ。

因みに残念ながら「クリタケモドキ」だけどね。

 

 

 

 

呆れたもんで、山に入って行くとき、この立ち枯れたミズナラの脇を

歩いて行ったんだよ。

ほんと、マシンから降りて捨てられたクリタケを残念がった直後に素

通りしたんだよね。

 

人間、振り返る事も大事だよ(笑)

 

しかし、もうキノコ狩りはキツイねぇ……

寒風が辛いし、身体の休み無しでの強行だし、キノコは無いしさ……って

わしの勝手だから文句は言えないんだけどね。

他人様は、わしの生き方って余裕だなぁって羨ましがるけど、キノコ狩り

以外の遊びって全くしていないからね。

今年は竿を1時間くらいしか握らなかったし……

 

まあ……強いて言えば、贅沢な遊びって、このblogかね?(笑)

 

 

 

自然科学 - 科学ブログ村 

  ↑↑もう、明日帰るよ……ポチしておいてね♡

 

 

コメント
採れなくても

いいじゃない

自然のキノコだもの

      まねを
  • まねき屋
  • 2016/10/26 1:44 PM
採れなくちゃ

つまらないぢゃん

折角の休暇だもの


      ちばを
  • きのこ堂  ちば!
  • 2016/10/26 8:14 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM