殺菌原木栽培 マイタケ・ヤマブシタケの接種方法 (きのこ堂の経験)

  • 2012.09.30 Sunday
  • 07:58
   
          こんにちは。

     
       <( _ _ )>


5月にアップした日記を最後に、放置させてしまっていた……

あまりの多忙な日々が続き、そして、あまりの暑さが続いた
今夏……

日記を書く余裕なんてなかったのが正直。

まあ、世界・国内情勢がめまぐるしく変化する毎日を気にして
いたりはしていましたが……なんだかなぁ……
気がついたら、友人から山のキノコが送られて来て「あー……
そういう時期か……」って気付く始末(-ω-;)

で、日記を読み返してみた。

久々に、アクセス数を見たら、結構多いことに驚きましたが、
何故か「キノコ栽培」に関する日記は読んでは貰えていなか
った(苦笑)

まあ、そのような状況でしたが、今日は久々に続きを書いて
みようかと思います。

もうすぐ、原木確保の時期になりますしね。


前回、接種作業寸前のところで終わらせていますから、今回
は、作業開始前からになります。

前日夜までに殺菌を終えて、衣装箱の中で冷却に入った原木
は、翌朝まで接種可能な温度まで下がりません。

原木が持つ熱容量や、冷却環境によっても差がありますが、
千葉県の1月では、翌朝までは冷えません。
接種可能温度は、殺菌を終えた原木が15〜18℃くらいまで
冷却された頃が良いと思っています。

実際は、翌朝には、もっと冷却されているかもしれませんが……

まず、用意しておいた簡易接種室に入る前には、自分も消毒
しなくてはなりません。

用意しておくモノは、日記の過去ログ
→こちら を参考に。


着用するのは、合羽・またはフード付きポンチョ・ヤッケ

  接種時に着用します。
  着用前に消毒をします。





まあ、こんな感じでしょうか。

毛髪は出さない方がよいかもなー

接種室に持ち込むモノ全てですが、カメラも軽くアルコール
綿で拭いておきます。
撮影の必要がなければ消毒の必要はありませんが……

接種室に入ってからが、また忙しいんですね。
接種室に入ったら、室内をハンドポンプ(スプレー)でアルコ
ールを噴霧します。


次に接種する作業台の上をアルコールで拭いて消毒しておきま
す。

でも、オーバーアクションは禁物です。
落ち着いて作業します。

ある程度、接種作業の用意が出来たら、冷却が済んだ衣装箱の
蓋を開けます。





この時、飽和状態から結露した水が蓋の裏に付いていますので、
そぉーっとそのまま平行移動して、作業台の上に置きます。
蓋の内面になる方を上に向けて置かないようにします。

次は、接種予定の購入済み種菌のビンの蓋を開けるのですが、
その前に種菌を掻き出すステンレスボールや菌掻き用スプーン
と、接種用スプーンをバーナーで軽く火力殺菌します。




落ち着いて行わないと火災の原因になるので、行うか
行わないかは、自己責任でお願いします。
万が一、火災が起きても、当日記では責任は持てません。

火力殺菌を行っても行わなくても、ハンドポンプでアルコール
を噴霧し、脱脂綿で拭き取ります。
一回使った脱脂綿は廃棄します。


まあ、ここらへんの作業は前後しても良いかと思います。


そして次に、接種する種菌が入ったビンをアルコールを湿らせた
脱脂綿でよく拭いてから蓋を開けます。



上画像の種菌はヤマブシタケの種菌ですが、マイタケでも同じ
作業をします。

ふたを開けたら、表面数cmの種菌を取り除いて、必ず廃棄
します。





その後、一気に消毒したてのステンレスボールの中へ
菌掻き匙(スプーン)で掻き出します。

掻きだし終わると、ここからがまた忙しい(苦笑)

種菌会社で純粋培養された種菌は、ガッチリと塊になっている
ので、接種時にバラツキが無いように細かく砕く必要があるこ
とからの必須作業なんです。
これが結構大変。

上記作業が済んだら、予め蓋を開けて置いた衣装箱の中をハンド
ポンプで数回噴霧して消毒します


そして、衣装箱の中にある殺菌済み原木の耐熱袋の口を一気に開
封する。

そして、一気に接種用スプーンで接種していく。
この際、均等にスプーンで各袋内の原木の木口にふりかけて接種
を行う。





ここまでの作業が終わったら、今度は一気に袋の口を3回折っ
てホチキスで3〜4箇所を必要に応じて閉じる。

今後、接種されたこの袋は4〜6ヶ月は開ける事は無い。

万が一の失敗さえなければ……

接種を終えたら、衣装箱内をアルコールで噴霧し、急いで蓋を
する。

これで、接種作業は終了。

今後は管理方法が大切になります。




本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

自然科学 - 科学ブログ村
  
    ↑↑
 ここをクリックしますと、わしのラン キングポイントになりますが、

            他ブロガーからの最新情報も読めます







コメント
おぉ!
これはまた現実的な実践法を惜しみなく暴露してる!!
何と太っ腹!

いえ、当方の方が腹は太いですが……il||li _| ̄|○ il||li
  • まねき屋
  • 2012/09/30 12:47 PM
まねき屋さん、どもです。

腹が太いんですかー?
分解水ビジネスに投資をおすすめします。


あ、それよりも、役員になりましょう(笑)
  • ちば!
  • 2012/10/01 5:31 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM