マメな作業が大切……短木断面接種栽培用種菌の配合・水の量の調整……について

  • 2012.04.01 Sunday
  • 06:52

           こんにちは。
     
       <( _ _ )>

昨日は、あわただしい時間の隙間に、記事をあげたので、少々
「尻切れトンボ」みたいな感じで終わってしまいました。

本日は、短木栽培の接種方法を画像を交えて書いてみようと思
います。

昨日は、原木を切った際に出た大鋸屑を篩いにかけるというと
ころまで書きました。

さて、篩いにかけて、出た細かい粉状の大鋸屑を利用する事に
なるのですが、ただ、やみくもに大鋸屑種菌をこれに混ぜれば
良いというものではありません。

種菌に対して、割合がありまして……

わしは、接種する種菌によって割合を多少変えます。

今回は、一般的に栽培し易く、菌自体の威力が強いヒラタケ
を例にあげて書いてみます。



また、前回の内容に少々戻りますが、短木栽培に使う原木は
太い原木を使いますので、切断面はそれなりの面積がありま
す。


ヒラタケ用の原木は心材が無い「太いエノキ」が最高と思っています。
運がよいと「おまけ」が(笑)



この断面に接種するわけですから、ある程度、種菌を増量する
必要があるわけです。

切断した原木を余らせるより、配合した種菌を余らす方がマシ
なので、そこら辺を考慮して接種当日に原木を切断する事が
望ましいのです。

というより、短く切って1日でも放置してしまうと、短いだけに
過乾燥になってしまうからです。


さて、種菌の配合ですが、数ある栽培書での比率は……

大鋸屑種菌 1 リットル

大鋸屑   4 リットル

米ぬか   2 リットル

水     適量

くらいだと思いましたが、違っていたら、すみません。
これで40個のホダ木が作れると書籍にはあったと記憶します。


わしの場合……

種菌   1 リットル(以下単位は省略)

大鋸屑  3

米ぬか  1

水    下記の通り

まあ、これで、24〜30個のホダ木が作れます。
害虫の活動を考えたら、このくらいでよいと思います。



大体、大鋸屑種菌を取り寄せますと、短木栽培用ですと、各種
菌メーカーは完全培養で害菌混入検査済みの純粋種菌を、1
の耐熱PPボトルにて送ってきます。

メーカーによっては、850mlビンの場合もありますが、こちらは
殺菌原木栽培用がほとんどです。

さて、混合の行い方ですが、接種する時期としては、寒い時期
の作業になるので、水も冷たいのです。
用意する道具を書いておきます。

まず、撹拌・混合するためにヘラを用意します。
なるべく、本体にまとわり付きにくいように、格子状の調理
用品を使います。

次は、配合するための桶。

わしの場合、台所用桶、もしくは農業用のバケツをまず用意し
ます。

底からの量を表す目盛りが付いていれば、なんでも良いのです
が、間口が広い桶でないと、混合しにくいからです。

道具はこれだけ。

配合作業の状況を画像を交えて見ます。
まず種菌を入れる前に、大鋸屑と米ぬかを良く混ぜ合わせて
おきます。

米ぬかは多すぎると、春先に害虫を呼びますので、大鋸屑+
種菌の量に対して、2〜3割程度に計算予定して混ぜています。
こちらは虫の動きだしも早いからね……





次は、種菌を定量の大鋸屑と米ぬかが入った桶の中へビンから
掻き出します。
上画像で、色が濃い方が種菌です。

増量材の上に種菌を掻き出したら、とりあえずビンの口で粉々
になるまで種菌を砕きます。
これが終わると次の作業です。

今度はこれを、用意したヘラで更に撹拌します。

よく混ぜ合わさったところで、今度は水を入れるわけですが……



水道水はあまりお勧めしません。
殺菌されているので、含有されている塩素が種菌に対してどの
程度影響するのかが不明だからです。

良質な地下水か、降ったばかりの雨水の方が良いでしょう。
でも、雨水は最近、大気中の悪い成分が含有されているかもし
れないので、そこら辺の判断は、自己責任でお願いします。

水は一気に「ガーッ」と入れるべきではなく。少しずつ、塩梅
を見ながら徐々に入れて行きます。

この時に確認のために、混ざったかな?と思う度に、薄手のビ
ニール手袋をした手で「ギュゥー」と握ってみます。

そして、握った増量種菌から水が小指の関節の隙間から2〜3
滴ほど「タラァ〜」と垂れるくらいに確認して水量を調整しま
す。

何度も、上記を繰り返して撹拌を繰り返します。


撹拌中……団子が出来るようでは、まだまだ撹拌が足りません

結構、水の調整は億劫なモノですが、多く入れすぎてしまうと
接種した際に水と共に種菌が流れ出て(後述)しまうので、水量
の調整は大切なんです。


原木の殺菌が必要無い栽培キノコは、ある程度きれいに洗った
素手で扱っても大丈夫です。


原木を切り終え、種菌の配合が終わったら、直ぐに接種作業に入
ります。

チョークでラインを引き、2個セットで置いておいた原木の切断
面に配合した種菌を塗り付けて接種します。

この際、接種面は両方とも、上に向けて置いて下さい。
「2枚貝が開く様に置く」とでも書けば解り易いかのなぁ?
決して、接種予定面を地べたに置かないようにします。

片側の断面全部に、配合種菌を置きます。
というより塗り付けるといった感じでしょうか?

左手で種菌が溢れないように、原木の縁に手をあてがって断面
に置いていきます。

そして、断面に置き終わったら、今度は貝が閉ざす様にもう一
個の原木を乗せます。

この時に、チョークで書いておいた+ラインが必要になります。
切断面を合わせる事によって、原木の導管の位置が上下一致して
同じ様なホダ木が2個出来るからです。

接種した種菌も平均的に伸長します。

で、接種をしますと、こんな感じです。




黄色の枠内にある様に、チョークラインを合わせて接種します。

この際、体重をかけて、思い切り上下の間に挟んだ種菌を押しつ
けます。

少々、ねじりながら押しつけると、更に密着度が増します。


水分の含有量をマメに確認するために、片方の手が素手である

接種した原木と原木の間から水が「ジワァ〜」っと滲み出てくる
ようなら、水量は適量でしょう。

この時に配合時の水が多いと外側に種菌が流れ出てしまうので、
水の量の調整が大切になります。

ま、力士なみの怪力の方が押しつけると、水が全部絞れてしまい
そうですが……(笑)

さて、次回は、接種後、伏せ込み作業に入るわけですが、その前
に、接種後の対策があるので、それについて綴っておこうかと思
います。


わしは、今日これから毎月恒例のドブさらいです。
しかし、マメに町内で清掃しますので、側溝の中は、ホットス
ポットの割には、0.3μSV以上になったことがない……

掃除って大事だね。

ま、でも「マスク」は必需品だな。



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ


自然科学 - 科学ブログ村
  
    ↑↑
 ここをクリックしますと、わしのラン キングポイントになりますが、

            他ブロガーからの最新情報も読めます。

なるべく毎日更新中!

きのこ堂雑紙 こちらも開設しました。併せてどーぢょ(・∀・)




コメント
こんにちは。
一昨日、朝日新聞の茨城版にシイタケの原木を高圧洗浄するとどうなるか試してる生産者の記事がありました。
30%は落とせるとありましたが、移行係数が高いから果たしてどうなるか・・・というものでしたが。
シイタケの原木は殆ど福島産だったんですよね。
皆さんほんとに困っていらっしゃる。
西日本から集めても数が足りないそうで。

流山の広報には除染特集号がきて、各家庭で土や木の枝葉を庭に穴掘って埋めてくれと・・・。
私にはそんなデカイ穴掘る力は無いです。
近所でも掘ってる人、私の知る限り皆無です。
それに地下水は汚染してしまうでしょ!ビニール袋がどれだけ劣化しないで持つんだかです。
前回ごみゼロの日、U字溝の掃除はしないようにお達しがきましたよ。
排土のやり場に困るからでしょうけど、ドンダケたまってるか分かりません。
  • みずね
  • 2012/04/01 11:28 AM
みずねさん、こんにちは。

お久しぶりですね。

流山って、結構行政が頑張っているのかと思っていたら、
実は「綺麗事」だったんですね……全国版の報道では……
結構、市民に押しつけていたんですね。

柏の東電事務所に前市長がデモに行ったとか報道されて
いましたけど、前市長だからなー……


>シイタケの原木は殆ど福島産だったんですよね。


まぢっすか??


わしの新倉庫の近くにも、接種前の原木が山積みになっている
栽培家がいますが、どこから仕入れたんだか……?
毎日気になってはいます。
やたら細いクセに心材が多いんだよね……
たぶん、ここら辺のぢゃないな?とは睨んでいますが……

しかし、福島産に原木を公に出荷しているというだけで
驚異です。

いくら「食べて支援」とか宣伝したって、晩発されたら
「食べて私怨」になってしまいますよ……(∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!



いやー高圧洗浄機でも完全除染は無理でしょう。
わしもエンジン式の高圧洗浄機を所有していますが、車の水垢だ
って大変ですよ。

あ、ちなみに、エンジン式のプロ仕様だって限界がありますよ。

単に「移染」しているだけで、その汚染水は何処に行くの?
ってことですよね……

結局地下水??



>前回ごみゼロの日、U字溝の掃除はしないようにお達しがきましたよ。


今更「ゼロエミッション」もないでしょう……

隣の我が自治体では、一応回収してくれます。
ただし、置き場の外に、分かり易く別にして置く決まりに
なっています。

因みに、流山の免許センターの近くにある、最近新築した
ドラム缶置き場……

あれって、放射性物質置き場なんですかね?



  • ちば!
  • 2012/04/01 1:16 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM