続・忙しなくて困った……

  • 2011.02.06 Sunday
  • 18:05
 
       どぉ〜 もぉ〜
(゚∀゚)ノ

前回のブログの続きになるけど……

実は、今日の日曜日も業務アリだった……(-ω-;)

で、中途半端に、業務が終わったので、今まで、ここ連日、業務終了後に、夜な夜な「イチョウ」の丸太を製材しておいたうちの、節跡が無い部分をピックアップして、2枚ほど荒削りを試みた。

電気カンナで、ひゅぃ〜っんひゅぃ〜ん……って。

でも、まだまだ生木でさぁ……
ずぶずぶに濡れているもんだから、直ぐに切り粉が電カンの吐き出し口に詰まってしまうんだよね……

チェーンソーで荒割りしておいたから、平らになるまでには、結構、根性が要るもんだわ……

動力式の帯鋸でもあれば速いんですけど、そこは素人だからさぁ……
帯鋸なんて、趣味のために購入出来るほど、ヨユーは無いですしね……

で、荒削りしたモノが下の画像。



全く、うんこ臭くないっす(笑)
この状態で、乾かせて、そしてもう一回、仕上げ削りをし、そして磨いて平らにし、角を多少丸めておかないと、まだ「まな板」としては使えません。

由緒ある場所から入手したとても有り難く、貴重なイチョウ。

厚めに、製材しておいて、痛みが酷くなった時に削り直せば、また使える……といった予定です。

無駄無く、利用したいモノです。

アナゴやウナギ、大きな一匹もの(丸モノ)捌きもするので、用途に応じた「まな板」を数枚作ってみようかと思っています。

ま、トチノキで家具を作ろうとしていますが、家具よりは「まな板」作りの方が楽だよな……

因みに、トチノキ工作は全く進んでいません。

その内、イチョウの家具製作にも挑戦してみたいですね。
材は比較的、柔らかいために加工しやすく、狂いも生じにくいという特性があり、抗菌性もあるということです。



連載中の「ホダ場の四季が変わる時」は、もう少し時間的に余裕が出来たら再開しようと思っています。

ご了承下さい。





本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


シイタケの接種もしなくちゃならねーんだよな……

早くやらないとコナラの原木が「クリタケ用」になっちまう……!!

(∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!(∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!



コメント
お日様に当ててごらんよ。きっとうんこ臭いから!(笑)。
  • カグー
  • 2011/02/06 7:14 PM
カグーさん、どもー(・∀・)

お日様で乾燥させたら、割れちゃうよー

どうしても、イチョウ材を「うんこ臭く」したいのね?

でもね……実際、今も脇に置いてありますけど……

クッキーの様な甘い匂いがしているんですけど……


と、言う事は……。

カグー産ウンコはクッキー臭なのですね!!(笑)
  • ちば!
  • 2011/02/06 7:28 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM