戻って来た野鳥達……雉(キジ)

  • 2007.04.07 Saturday
  • 06:32
あまり、野鳥の事には詳しくはありませんのでご了承を……

わしのホダ場も、ここへ引っ越して来た時は南側が林地であって、多種多様の樹木が自生していて、それなりに季節の変化を楽しむ事も出来たが、自分の所有する林ではないので、そのうちに伐採され企業がそこにやって来た。

まあ、大きな建物が建ったワケではないが、大型車や改造マフラーを取り付けた爆音仕様車の出入りがある……

朝早くに入庫し、夕方〜晩にかけてお勤めの皆さん達が帰路につきます。

そしてその向こうには更に高架鉄道かで開通してしまって、野ウサギやタヌキも何処かへ行ってしまった様です……

まあ、勝手な事を書きますが、以前は残された貴重な林地ということもあり、野鳥が集まって来てはピーチクパーチクのギャーギャー騒々しいものでした。

企業と鉄道が来てからというもの、数年間地上をエサを求めて歩き回る野鳥というのは、ほとんど見られなくなってしまっていました……

が、ここ数日……

いるんです。キジが……

それも「つがい」で……いるのを良く見かける様になったのです。
で、写真を撮影しようと試みるのですが、一定以上の距離を保ちながらキジは移動していくので、どうしても美しい画像が撮影できません……


野生の世界ってオスが派手だよなぁ……


こちらがメス……地味……

数年前まではキジが多く生息していて、オス同士の決闘とかに出喰わした事もしばしばありましたが、最近では1羽見つけるのも難しい状況になってきました。

それが、今年はエサが不足しているのか、コジュケイまで狭い当ホダ場内にまで来ていたりします。


わしに気付き慌てて藪内に逃げてしまった……ごめん

まあ、イタズラをするわけではないので、放ってありますが……

以前は夜を当ホダ場のある木の上で過ごして居たので、ホダ木の上は糞だらけという被害もありましたが、居なくなったらいなくなったで寂しいさを感じるもので、久しぶりに見つけた時は少し嬉しい気持ちになりました……

そのうち、雛でも連れて行進する微笑ましい光景でも見せてくれる事を期待したいものです。

その他今年はウグイス等の美しい囀りをする野鳥の飛来が多く感じています。

ポーよ……



お前は飛べないのは気の毒だが、気楽だなぁ……(笑



本編もどうぞ〜♪キノコ栽培記・きのこ堂本舗
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM