山菜の王様・タラノキが萌芽してきました。

  • 2007.04.05 Thursday
  • 05:05
山菜の王様と言われ、この季節大人気なのが「タラノキ」の新芽であります。

場所によっては、残念ながらその人気のため新芽を全て採取されてしまい立ち枯れてしまっているものもしばしば見受けられます。

先月(3月26日)、ここの日記でも取り上げましたが、そのタラノキがやっと萌芽を開始しました。

先日「ブナ」の萌芽をアップしましたが、今回はタラノキで……(苦笑


タラノキの萌芽です。







画像のタラノキはまだ3年目で、新芽を食するには可哀相です。
もう少し大きくなって貰うために一切収穫はせず、もう数年成長を促します。



タラノキの新芽を食する場合はなるべく新芽に付いている棘が固まらないうちに収穫するようにします。

収穫時は芽の元に付いている棘を指に刺すとたいへん痛い思いをするので注意が必要です。
その人気故、栽培品種まで交配して作られてしまうくらいです。

栽培品種は棘が無いのが特徴で、成長も早いそうです。
味の方は試して見たことがないので、わかりませんが……

尚、過去に漆(うるし)を間違えて誤食したというニュースもありましたので、くれぐれも誤食しない様に……

この次はウドの発生が期待できます。



本編もご覧下さいませ〜♪キノコ栽培記・きのこ堂本舗
コメント
たらの芽早いですね♪

先日の日曜日にチェックしに行ったら、まだ三角錐でしたわ…
ただ、今週末は行けそうかな?って、目論んでます(^^♪

山ウド、滅茶苦茶好きですので、堀りまくってます(^^;
そろそろ、気の早い山ウドちゃん出てないかも見なくっちゃならないし、たらの芽も見なくっちゃならないし、コシアブラも探さないと…そうそう、蕨や三つ葉も…
ってな訳で、上や下やをきょろきょろする怪しいオバハンが山道を徘徊してる毎週末(^^;デス

原木栽培の茸は、おがくずとは味がチャイマスね(^^♪

突然、失礼しました
  • じゅんたろう
  • 2007/04/05 10:56 AM
じゅんたろうさん、いらっしゃいませ〜ヽ(´∀`)/

自然タラノメの収穫はこちらでは競争率が高いので、少しでも意識していないと、直ぐになくなってしまいます。

そちらではいかがですか??

山ウドは毎年発生してくれるので今後も楽しみです。
で、残して放任しておいた山ウドに結実し、落ちた実を食べにコジュケイがつつきに来ますよw

コシアブラ……(;´Д`)ハァハァ……激うまぁ〜
食べていないなぁ……

やっぱ原木栽培キノコの味っていいでしょ?w

こちらもたらの芽は競争率高いですよ。
住宅街の公園のたらの木や、金剛山のダイヤモンドトレイル辺りに生えているたらの木は、
数年で枯れてしまいます。
全〜部新芽を毟り取られて…可哀想です。
でも、チョットルートから外れて藪こぎしたら、大木が…
毎年、人には言えませんが、5キロ〜10キロ位採って来ます。全〜部自家消費(^^; 
採取場所も5・6箇所有ります。
20年以上、同じ木でもらって来るのも有るのですよ。
もちろん高枝切りはさみは必須!
先日の土曜日も行って来ましが、まだまだ緑色が出ていませんでしたので、今週末も…どうでしょうか。
ゴールデンウィーク後の最初の土曜日に最後の場所へ行きますので、それまでが…勝負!(誰とやねん^^;)

コシアブラは、まだ認知度低いので、イッパイ有ります。
以前、一反位の広さに1m位の若木がイッパイ生えている所を見つけて、テッペンの新芽を全部頂いて来たら…
枯らしました(^^; それ以後自重しています。
植林の林床に大量に若木が生えている所が、何箇所も有ります。
今年も楽しみ〜〜。
たぶん今週末頃の日記にUP出来ると思いますので、また遊びに来てください。

ひゃ〜 長く成っちゃって… ゴメンナサイ(^^;;
  • じゅんたろう
  • 2007/04/12 10:55 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM