サンゴ?ヤマブシタケ??

  • 2007.06.17 Sunday
  • 21:38
最近、サンゴ?ヤマブシタケなる広告が当ブログの紹介欄にやたらと出て来てウザイのである。

実際に広告に謳っているその栄養価が健康にどのくらい貢献してくれるのかは不明である。
経口投与では効果がない成分であるβグルカン何て可能性もあるかもしれない。

ただ、消費者が知らないと思って、「サンゴ」と言えば美しいイメージを植え付けるには十分な売り言葉ではある。ただ、インターネットの世界を甘く見てはいけない。

栽培経験者がどこかにいるからであり、どこかのサイトではその裏事情や種明かしというモノはされてしまうからだ。

ある意味「嘘」が通用しない世の中でもある。

その裏にはいろいろな理由がある。

実際、この世で販売されている食用キノコは高い割合で奇形なキノコである。

それをあたかも、当たり前の様に販売され国民の脳内に間違った認識を刷り込んで来たのが日本や他先進国の戦略だ。

ヤマブシタケというキノコの本来の姿はこうだ!!




自然界での発生に近い状態にしてあげれば、高温な時期だって本来の針を形成して発生してくれるのだ。

ヤマブシタケは発生において少しでも高温障害や栄養障害が生じると美しい針を形成しない。
菌床栽培では露骨に結果が生じる。

空調コストを下げ、粗利益を出すために培養温度を1度上げる……

ヤマブシタケはサンゴ状になる……

巧い商売である。

実際の性質や自然界の気候に反応して発生するキノコを人間が操作することにはムリが生じる……
それを逆手に取る商魂は見習うべきであろう……(苦笑)

やはりせめて自然界の中での姿、形に近い姿を保った商品を販売して貰いたいものだ。



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 釣りブログ 渓流・河川釣りへ ←宜しかったら投票して下さいませ〜♪

芋は、芋でも……芋から学習……生きる術……??

  • 2007.06.23 Saturday
  • 22:43
わしは、はっきり言って「芋」と付く名前の食べ物は好きではない。

サツマイモ……サトイモ……ジャガイモ……etc……
あ、今年はジャガイモは首都圏内では「アタリ」だそうですけど……

しかし、好きな「芋」もあります。

山芋=自然薯……
それと、長芋であります。


ホダ場の栽培長芋は今年も元気です……

まあ、こちらは今時は「旬」ではないのですが……

しかし、これらの芋の収穫時期となったら、人の敷地だろうが、山だろうが勝手に掘りまくって、穴は埋めて行かないし、収穫した成果は自慢する様な輩がいて困ったモノです。

そのうち、秋も深まるころになると「自然薯を収穫した!」とかの自然貪り日記(ブログ等)とかも多数書かれる事と思います。

2年前の秋には、わしのホダ場の芋を勝手に掘っている団塊世代くらいの男がいて、掘削中のところを現行犯で捕まえ、問い詰めたら堂々と「芋を掘っているが、なにか??」という態度であった。

当然、追い出しました。


はっきり言って、首都圏内の林地において、自然の産物を貪っているという事は場合によっては
    

        「泥棒」


と同じ行為である!


と思う……
かならず、「山地」にはオーナーがいるからである。

なので、こんな失礼な事はしたくはないので、自分で栽培するに限るわけです。


今年も花を咲かせ、沢山の「ムカゴ」を実らせてくれそうです。


痩せた土地でも栽培出来るのですから、ムカゴ(山芋の種子)を数個入手出来れば、狭い所でも3年もすれば立派な山芋類が収穫出来るはずです。


街中に山芋の蔓が……


わしが住んでいる街の駅前は、はっきり言ってコンクリート・ジャングルです……
なまじ高級デパートが林立していますので、土日は最悪な混雑ぶりです。
更に出世を狙うリーマン家庭が押し寄せ、中元・歳暮の時期は最悪な状況になります。



しかしそんな街の中のコンクリートの隙間からだって、力強く「山芋」は蔓を伸ばし、その強い生命力を発揮します……

この山芋は自然を貪る偽善な「自然好き」と豪語する輩の魔の手からも逃れられる生き方を選択をしたのかもなぁと思いましたよ……笑

ある意味、山芋類にとって首都圏内は生きるための「穴場」なのかもしれませんね。
いくら、自然を貪る事に飢えていてもコンクリート下の芋までは、掘らないでしょうからね……(_Д_)ノ彡☆


本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 釣りブログ 渓流・河川釣りへ ←宜しかったら投票して下さいませ〜♪




年金……老いて行くのも自然だけど……

  • 2007.07.28 Saturday
  • 05:53
先日の夜半にめずらしくわしに固定電話から掛かって来た。

「一体なんだよ……こんな時間に……」

そう、滅多に掛かって来ない時間といっても業務関係で21時近くに電話が来る事もないし、携帯でもないのでなんだろうと思って出てみると……

「ちば!さんでしょうか?社会保険庁から委託を受けた……●●●●社ですが、年金のお支払いがX月からの納入が……」

で、わし

「はぁ?(╬`Д´)!」

●●●●社「ですから……社会保険庁から委託を受けて……」

ちば!  「なんで、あなたのとこがわしの情報を知っているんだ?個人情報を社会保険庁が流したのか!!」

●●●●社「ええ……ですから……お支払いをお願い……」

ちば!  「なんであなたに言われなければならねーんだ?社保庁は不正な無駄遣いばかりして居るクセにそんな事をしているのか!!」


と、まぁこんなやりとりが10分くらい続きました。
電話先のアルバイトだか社員だか知らないけど、先日前納までして来たのにいきなりの電話内容に対してあまりに怒りのツボに入ったものでして……

国の機関が民間企業に金を払ってまで個人情報を流してしまっているんです。

もし、この電話で催促してくる輩が情報をまたどこかに流出させてしまったらと思うとぞっとします。

何の知らせも無しにこういった事をするのは許せない行為だと思うのです。
もし、これが本当ではなく詐欺だったりしたらどうなるでしょうか?
似たような犯罪が横行されたらたまりません。

実際に社会保険庁に問い合わせてみれば委託したと言う。
で、なんらかの方法で前もって国民に知らせたのか?と聞けば回覧板に記載したと言うがごく一部だろう………
町内の回覧板なんか日中外で働く男達が読めるとでも思っているのか?

先日納入に行った際にも保険庁の中にその様な事を記載したポスターも貼ってはいなかった……

メディア(テレビやラジオ)を使ったり封書や葉書で知らせるべきだろう……

しかも、千葉では、82,978,000円、茨城地区だけでもこの業者に73,585,000円も支払う様です。
この電話催促を委託するために各県の予算を一億円以上予算を組んでいたそうです。
あきれます。


こういった体制だから、どんどん未納者が増えても仕方ありません。

実際に将来、我々が老いた時にどのくらいの支給額になっているか分かりません。


残念ながら国が行っている「掛け捨て保険」と思うしかないのが現状かもしれません。
先月まで過去一年以内の年金が納入されていなければ今日、障害者になってしまった場合に国の障害基礎年金を受給する資格がないからです。
いつどんな危険に遭うかわかりません。

しかし……

社会保険庁……他社へ金を使ってここまでやるか?しかもボーナスだってアリだろ?
そんな余裕があるならば、その金を未来の年金に充てたり、受給資格の条件とかを改善したりして欲しいものだ。



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ ←宜しかったら投票して下さいませ〜♪

これって欲しいモノでしょうか?

  • 2007.09.04 Tuesday
  • 06:31
わしはある橋をよく自動車で渡ります。

まあ、細かい橋はいくらでも渡りますけど、代表的な橋ということで。

で、この橋、長年有料なんですね。
わしが子供の頃、釣りをしている時に工事していた記憶があります。
まあ、今でも子供ですけどね……中身は……(笑)

この橋を渡る時って、時期的に料金所でなんか配布したりしています。
春の交通安全運動の時にはイカ喰い運転で検挙か(苦笑)と思いましたが、「I&C県」から花と安全グッヅを貰いました。

正直、貰って良かったのかどうか……
まあ、通行料金と引き替えに出されたモノなので、思わず貧乏人故頂いてしまったのですが……

で、今回はというと以下画像のモノを頂きました。


なんぢゃこりゃ?(苦笑)

しかし……こんなモン、何かの大きな狙いがあるようにも思えないのですが……
ポケットティッシュ専用ボックスですよ(爆!)
まあ、呆れてしまいましたけどね……

あればあったで便利かな?

これを制作する費用とかに余裕があるならば通行量を値下げするか無料にするかにして欲しいものです。

しかし、この橋のこっち県側は数年前までは台風が来れば水没して通行止めになるような悪設計な道路でしてね……
それの修繕に費用がたっぷり掛かったのでいまだに有料なのでしょうかね?

I県では「ドル箱」なのかもしれませんが、毎日の様に往復通行するこっちにはちと厳しい出費になっています……

無くては困りますしねぇ……(-ω-;)



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ ←ぜひ投票して下さい !! 励みになっています!

どこまで信じられるか……キノコの効果

  • 2007.09.07 Friday
  • 06:50
βグルカンって何?って以前ちょっと調べたことがありました。

以下の日記内容は読んだ方の責任において信じるか信じないかをお任せいたします。
きのこ堂本舗として責任は負いません。




上画像は「カワラタケ」といいまして、医学界で「ガン抑制に効く」と認められたキノコのひとつです。

βグルカンの中に含まれる、「クレスチン」という成分が確か?認められていたと記憶します。
で、上記の「βグルカン」ですが、この中にさらにいろんな成分が含有されていまして、その中からの、ほんの僅かな成分のうち、3種だけが「ガン抑制効果アリ」と認められています。


この、「カワラタケ」ですが、キノコ栽培の害菌でして、高温障害を受けた原木から大量に発生します。
自然界でも、多々見受けられます。

ほんとに「ガン」に口から飲んで効果あれば、がんセンターはいらないと思うし、病院でも率先してバンバン使うと思うw

βグルカンは、ケンコー食品の流行で我が国で遅れている菌学の抜け穴を利用して宣伝している場合が多いので効果の程は、わしは、あまり信じてはいません。

こういった商魂がたくましい輩のおかげで、疑われて栽培指導が受けられなかったという経験があります。

キノコの原木栽培の技術の習得は必要ですが、本格的にならなければ大きな設備を必要としないので、地元栽培農家保護のために悪徳業者に栽培技術が漏洩することを危惧しているそうです。



続いては上画像の「スエヒロタケ」ですが数年前から、医学界、菌学界でも注目をされていまして、それは、「人に寄生するキノコ」「ガンの抑制成分がβーグルカンの中から、抽出される」といったことです。

 シゾフィランという成分が医学の方でガン抑制効果に認められているようです。

が、成分分離方法ができない我々にはキノコの中のβグルカンの中にある薬効果がある成分だけを取り出しての摂取は無理で、しかもこれらの成分は経口投与では効果がないらしいので、食べても意味は無いと思われます。
ガン細胞に直接注射で、効果ありってところなのでしょうか?

案外どこにでも発生するキノコなので、はっきり言って、邪魔だし、栽培の害菌以外何者でもありません。

 よく、売り言葉でβーグルカンが多いとか、含有率が何倍とかの言葉を巧み使って宣伝効果に利用されますが、βーグルカンとはある成分の集合体であり、その中にさらに多数ある成分の中のあるわずかな、物質がガン抑制に効果があるわけでして、前述したような理由から実際食べていれば安心なんてことは、ないようです。



 シイタケなどにも、「レンチナン」とかが含有されますが、昔から食されている割には、ガンに悩む人が減らないのが良い証拠だと思っていますが、反論は勘弁してくださいw
 
まあ、上記成分の効果が必要になる病になったわけではありませんが、病になってから効果があるから摂取というより、予防的に考えた方が気楽に美味しく食せて良いのかもしれませんね。

上記を調べた文献は暴露が過ぎたのか、発売後短期間にて絶版本になってしまいました……


で、上記の成分のほうですが、各キノコに各成分が1種です。
が、いずれも、抑制に効果ありといっても、弱い効果だそうです。


本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ ←ぜひ投票して下さい !! 励みになっています!

(∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!……画像注意……まあ、人それぞれかも。

  • 2007.10.21 Sunday
  • 19:59
一般世間では休日でも、業務をしなくてはならないのが零細企業の悲しさである……

で、業務先でいきなり目に入ってきたのがこれ……



ある1階のお部屋のベランダに手付かずで放置されている瓶を発見……

で、ちょっと好奇心から瓶を手に持って回してみますと……





           (∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!

 まあ……



 視覚的にかなりヘビィー(苦笑→(-ω-;)……)

 しかし……

 人間ってここまで自然を貪る生き物なのね…(冷汗……( ;゚Д゚)…




本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ ←ぜひ投票して下さい !! 励みになっています!

標識表示……まあ、いろいろ勝手だわな……

  • 2007.10.22 Monday
  • 06:40
世の中には、勝手な事を書いた意思表示をする看板がありますね。

代表的なのが自動車の後部ガラスに表示してある「赤ちゃんが乗っています」ってやつ。

いつも見る度に思うんですけど……

あれって、他人に依存している事ですよね?

勝手ですよねぇ……
自分が気をつけなよ……

って思う。

あと、「ショードッグ輸送中」っての。

ドッグシートにでも大人しく座らせて、高額な保険でも掛けとけっていうの。

いずれも、俺様の車に触れると高額な補償を要求するぞ!って脅迫かねぇ?

それとも見栄?

まっかっかの他人に依存しすぎ。

もっと書きたいことってあるけどここまで。

まあ、追突をする方が過失大だけどさ、誰も事故りたくて事故る人はいないんだからねぇ……そんなに乗せているモノが大事なら自分がぶつけられないような運転も心がけるべきかなとも思う。
教習車は仕方ないかもだけどね……

下の画像……先日、路上で見かけた車に貼ってあったのですけど……これってギャグですよね?



走行中や信号で停車中でもこの表示って、字が小さくて後の車内から読むには、掘らなきゃ読めねーよ!

って思った(笑)



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ ←ぜひ投票して下さい !! 励みになっています!

最近、よく見かけるのですが……

  • 2008.01.14 Monday
  • 07:03

最近自動車で移動している時ミニバンの後部を走りますと、いろいろ貼ったり、取り付けたりしている方が見受けられるのですが……



ミニバンや軽自動車って、ワイパーが後部ウィンドゥにも装備されているのですが、そこに何が入っているか判らない膨れたビニール袋をぶら下げて主要国道を走行していたりします。

これって、恐い事ですよね……?

万が一、ワイパーから外れて飛ばしてしまっては他車に事故を起こさせることになったりするとか考えないのでしょうかねぇ……??

まあ、画像の車は「子供が乗ってます」とまで貼ってあることから、他人に依存しているという事になりますから根本的に勝手な人間が運転しているのでしょうけど……

どうせなら「自分勝手な大人が乗っています」と貼って貰った方が周囲にとってはまだマシなのかもしれません。

成人の日になんですがねぇ……



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ
     ↑      ↑        ↑
上のバナーのいずれをぜひ投票して下さい !! 励みになっています!



皮肉な世の中だけどねぇ……

  • 2008.04.13 Sunday
  • 08:29
春になって暖かくなるのか?と思えば雨ばかり降ったり、冷えたりしてあまり良い気分ではありません。

土日休日の方達は暖かくなって来て、年度末の忙しさも終わって落ち着き、浮き足立っているのか道路を混雑させてばかりであります。
ちょっとした買い物でも車で移動する時代ですから仕方ありませんね。
しかも週に1〜2日しか乗れないでしょうから運転も楽しみのひとつなのかな?

わしみたいに毎日自動車を運転している人間とは運転に対する思いは違うと思います。休日なんてなるべくステアリングを握りたくないものです。

ところが、昨年乗り換えたマシーンの運転席に座りますと「ワクワク」するもので……以前のマシーンも長年「ワクワク」したモノでしたけどね……

この気持ちが感じられないマシーンってのはわしには向かないと思っていますので、仕方ありませんね(笑)
AT車の運転席に座ってもあまり「ワクワク」はしないので、同乗する方が免許を所持していれば運転を任せちゃいたいくらいです(苦笑)

ところが、最近のガソリン高騰でマシーンを軽自動車に乗り換えた方も結構いると見えて(数年前からか……)かなりの確率で軽自動車の背後を走らされる事が多いモノです。

なので、軽自動車は今では高値で驚きます。
中古だって結構していますからね……

まあ、軽自動車の背後を走るのがイヤなわけではありませんけど、最近の軽自動車は車高が高くなったせいもあって視界を遮られる事が多くセダンを乗るわしには運転し辛い事もありますが、それほどのストレスは感じないので、それはまあ良いとしても……

ただ、夜の9時過ぎに指定速度以下で走られたら、いくらなんでもたまりません。
指定速度40kmのところを30kmで走る軽自動車が多いのなんのって……
軽自動車の全てとは言いませんけどねぇ……


軽自動車が増えましたねぇ……先頭が軽自動車になると、そこから団子状態にダラダラとつながってしまう……この瞬間、対向車線がそうだった……


これには閉口ものでして……そして軽の運転者は信号が黄色でも構わず交差点に進入して行きますので背後の自動車は必ず「赤」で足止めを喰らうわけです……

この自分だけ燃料節約の自分勝手な安全運転のつもり、節約&エコにも迷惑が生じている事なんて全く考えていないのでしょうね……
その他、ハイブリット車も同じ傾向の運転の仕方をしている方を見受けられます……「自分だけエコ」も困りますよね……
老若男女のどなたが運転しているかは不明ですが。


一昨日、マイマシーンの整備で駆動系の手入れしまして、その際にいつものフリー整備士Kちゃんにまたお願いしたところ、相変わらず多忙でなかなか捕まらないところを捕まえていろいろ話しも聞いたところ、最近では運転を楽しむという方は減ってきているそうです。

特に若者が運転を楽しむというより移動出来れば良いとか、マシーンの見た目(外観)や室内のドレスアップの方を楽しんだりしているそうです。

なるほどねぇ……わしなんか世代がまるっきり違うからねぇ……
自動車に求めるモノも違うのでしょうなぁ……

そして、その若者達は整備に関して興味があるのかは?不明ですが……
壊れてからでは手遅れで、ちょっとでも気になったら修理に持ち込んでいたりしているのでしょうか……?

もっとも改造すれば金がかかりますからね……ドレスアップでも同じでしょうが……改造よりは不具合は出ないでしょう。
クレバーなのですねぇ……(苦笑)
わしなんか、ノーマルでいかに長く維持できるか……とばかり気にしていますが。

ネットで検索しますと、わしより若い方でもマシーンの性能やスポーツ性を詳しく調べて書いている方もいますが、ごく少数だから簡単に検索出来てしまうのかもしれません。

街中で速度を出したいとは思いませんが、せめて信号〜信号までの長い区間は指定速度まで出して貰いたいモノです……

どうせ、ガソリンを使わないと何処にも行けないんですから……足並みを揃えていただきたい……



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ
     ↑      ↑        ↑
上のバナーのいずれをぜひ投票して下さい !! 励みになっています!



良くも悪くも、考え様……野良猫狂騒曲

  • 2008.05.01 Thursday
  • 22:33
世の中には迷惑でもあり、愛玩されることもあり……

というのが動物だ。

身近な動物で言えば猫。

飼っては可愛いかもしれないが、ちょっと間違えば野良猫です。

もともと猫なんて自然の中にいたか?と考えるとどうか?とも思います。

まあ、聞き分けのよい子なら良いのですが、猫なんて大抵は勝手です(苦笑)
なので、お高くとまった「若い女性」が猫的に例えられることしばしば……
80年代に流行った「アッシー君」「貢ぐ君」といった扱いを男性が受けた印象が強く記憶に残っていましてね(笑)

マスコミで取り上げられれば直ぐに乗せられる当時の若い世代。
ある老舗バンドでは「浮気なパレットキャット」とまで扱われた女性。
あ、これは70年代後半だったっけ?

まあ、男に捨てられた女を
「置き去りにされた猫」
の様な扱いもあったりね。



まあ、80年代なんて男が一生懸命女性に惚れたの腫れたのってドラマが多かった様な記憶があるし……

あ、話しがかなり脱線しちゃった。

いやね、野良猫って迷惑って話。

例を挙げると……

畑を耕せば、その晩にクソをしに来るんだよね……

マシーンを洗車すれば、駐車直後にタイヤにマーキングして行くんだよね。
で、うっかりそのまま他所に行くと、そこの地元の雄猫にテリトリー誇示のためにまたやられるんだよね……当然、土足で運転席前のガラスも足跡だらけ。

鳩を遊びで襲うし……

でもさ、これって無責任な人間が起因しているんだよな。
猫って首都圏内の住宅地では外に出したりしないで欲しいと思うことしばしば。

自宅の裏のお宅が野良猫に長年、残飯処理させているんです。
で、この猫達が夜な夜な喧嘩はするわ、子猫を生むわ、アオカンし放題だし、あちこちマーキングするわ、……自宅から一歩出ると独特な異臭で懲りています。

酷い無責任なんです。
しかも、教員だったりします。

ハッキリ言って、
近隣住民は迷惑を被っています。

家の周囲、玄関や庭にまでマーキングされて悪臭激しかったので、捕獲して民家の無い所に行って貰おうと思ったりもしましたが、悲しいかな、駅に抜ける近道沿いにある自宅ゆえ、罠を仕掛ければ人目につくだろうしねぇ……

で、この教員、自分等の自家用車は少し離れたところに駐車場を借りているので、こういった被害は被っていないのでしょうね。
こんな教員は偽善者だ。


かといって、友人宅の隣人は野良猫を捕獲しては、去勢していたりするのですから、驚きです。
しかも、自らも猫を保護して飼っているし、病院にもかけるし、驚いた。

でも、友人宅にマーキングして困っているというので、やたらと見かける猫が犯人と思い、何か、対策を講じなくてはと企んだんですよ……ぢつわ……

まさか隣人の猫と思わなかったから……

最近、隣人の猫は全てメスということで、マーキングはしないということが判明……

で、結果的には対処はしなかったのですが、上記の理由から決行しなくて良かった……と、友人と冷や汗モノだったりしました。


しかし、野良の雄猫……なんとかならないモノですかねぇ……
人間のちゃちでお粗末な仕掛けなんて屁でもないみたいだし……

わし、猫が嫌いというわけではないのですが、人間の無責任が原因で作る命はどうか?と思うわけです。
住宅地で車に轢かれていたりしますしね……

世間を知らない捨て猫も増えているそうですから……


次は豆の話題にでもすっか……キノコの発生はおやすみになっちまったし……(苦笑)



本編のキノコ栽培記・きのこ堂本舗 へもどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ
     ↑      ↑        ↑
上のバナーのいずれをぜひ投票して下さい !! 励みになっています!






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

amazon

Twitter

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM